私たちは震災被災地支援として災害各地にヘルプカードでの支援を行っています。

スライドショー!被災地各地の皆様配布ご協力ご尽力ありがとうございます。

  • 福島県会津まつりでのご協力

  • 福島県いわき市のお子さま

  • 熊本県商店街の皆さん

  • 福島県会津若松のお子さま

  • お子さんへホルダー付きくまモンヘルプカード

福島県被災地復興支援

①2018.3月・福島県庁を通して八重たんヘルプカード・八重たん啓発ポスター福島県庁へ寄贈させて頂きました。
②2017〜2018.秋の会津まつりに向けての期間、会津方面各役所、観光地へ被災地応援支援・八重たん折り紙ヘルプカード・八重たん啓発ポスター等寄贈させて頂きました。

宮城県被災地復興支援

宮城県被災地復興支援として1000部のねこまさむね『頑張ろう東北』を寄贈させて頂きました。

岩手県被災地復興支援

岩手県被災地へ1000部のそばっち折り紙ヘルプカード寄贈

大阪地震支援・帰宅困難者訓練

2018.大阪地震・2018.9月に帰宅困難者訓練が行われました。ブース設置して3000部消防隊バージョンのチラシを配布しました。

熊本地震被災地復興支援

2016年の熊本地震復興支援として熊本県内へ数千部のくまモン手帳型ヘルプカード・くまモンポスター・解説チラシを寄贈させて頂きました。

福島県の復興支援

福島市の子ども未来クラブさん経由
●八重たんヘルプカード啓発ポスター1000部
●消防隊バージョンポスター1000部

ヘルプカード配布により被災地支援を始めたきっかけは、この方の体験談だった!

「聞こえない」避難生活の苦労!パン1個をもらいにも行けない。熊本地震で避難した障害者が語る「置き去り」の感覚 バリアフリーの避難所は、ほとんどなかった。

2016/10/16 籏智 広太 記者(BuzzFeed News Reporter, Japan)
「熊本地震の被災地で、障害者は見えない存在になってしまった」
日常生活でさえ一般の人たちより困難な障害のある人たちは災害時にどんな避難生活を送っていたのか。
▼「聞こえない」避難生活の苦労▼https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/kumamoto-6months-2

当サイトより被災地支援・難病支援の配布状況

2016年〜2017年

熊本県被災地支援・2018年2月・熊本県内へくまモンカード5000部・くまモンポスター500部寄贈発送済み

▲熊本県被災地支援のお礼として、熊本のシェアハートさまよりお礼のくまモンを頂きました。

powered by crayon(クレヨン)